島根県立中央高等学校

島根中央高校まちごとキャンパス構想

第2次まちごとキャンパス構想とは

 本校では、平成24年度より「高校魅力化・活性化事業」をスタートさせ、その事業の全体像とそれを踏まえた戦略の立案・実行を示した「まちごとキャンパス構想」を平成27年3月に策定し、向こう5年間で取り組むべきビジョンとその実現に向けて取り組んできました。
 このたび、5年間の魅力化事業を振り返り、その成果と課題を検証し、また本校の現状と置かれた環境を踏まえ、次の5年間の指針となる「第二次まちごとキャンパス構想」を策定しました。
 高校魅力化コンソーシアムの設立に合わせ、高校と地域が一体となり、「地域を愛し、夢をかなえる若人の育成」を目指します。

 

構想表紙

 

詳細は下記PDFをご覧ください。

pdfファイル「第2次まちごとキャンパス構想」をダウンロードする(PDF:4.2MB)