島根県立中央高等学校

まちごと キャンパス学習

毎週1 回、近隣の各事業所にて勤労体験と探究活動を行います。活動を通して、地域への愛着や社会人力の向上を目指します。

まち全体が学習の場!
仕事について学ぶための授業!

  • 主体的に学びに向かう力や論理的思考力の育成
  • 進路実現に向けた知識・技能・態度の育成
  • 地域のリーダーとしての資質と能力の育成

 

まちキャン

    江の川漁協

 

まちキャン2

   オーサンファーム

まちキャン

     川本町役場

 

まちキャン

     因原 道の駅

 

学習内容

地域の施設・企業等における定期的・継続的な職業実習
(2年生地域デザインコースの生徒が対象)


活動時間

毎週金曜日の5・6限目


年間計画

 1学期

 5〜7月   実習1〜実習6

                実習6の時期に1学期の振り返りと2学期に向けて課題を設定する。

 

 2学期

 9〜10月  実習7〜実習13

                 実習13の時期に設定した課題の中間反省を行い課題の見直しを行う。

11〜12月   実習14〜実習19

                 実習19が実習の最終日となる。

 

 3学期

 1〜3月    まとめ・令状発送・発表会準備

     課題について実践発表会を行う。

地域の方よりメッセージ

山口 幸則さん
道の駅 インフォメーションセンターかわもと 駅長

「いらっしゃいませ」、「ありがとうございます」と、元気な生徒さんの声が毎週金曜日に聞こえています。 ときには厳しく接することもありますが、まち(校外)に出て学んだことは、勉強や部活動はもちろん、卒業後も貴重な経験になると思います。頑張れ!しまちゅう生!

地域学習