島根県立中央高等学校

♪校長室カンタービレ♪

校長室カンタービレ

 

 私は、管理職になるまで、高校の音楽教員として約30年間勤務してきましたので、音楽用語である「カンタービレ(Cantabile)」を校長室だよりのタイトルとして使うことにしました。

 この「カンタービレ」という用語は、音楽を学ぶ者としては当然知っておくべき発想標語ですが、だれもが知るきっかけとなったのは、クラシック音楽をテーマとしたテレビドラマ「のだめカンタービレ」だと思います。

 Cantabileはイタリア語で、日本語では「歌うように」と訳されます。一つ一つの音を大切にし、自分の思いをこめて表現することを意味します。この「校長室カンタービレ」で、一人一人の心を大切にする温かい学校にしたいという私の思いが伝われば嬉しく思います。

島根県立邇摩高等学校(2017・4~2019・3) 第1号~第50号  

*過去ログをご覧ください。

島根県立島根中央高等学校(2019・4~      ) 第51号~

校長 三島祐司